ダラス連銀総裁:アリババのIPO成功、金融当局が市場支援

米ダラス連銀のフィッシャー総裁は 中国最大の電子商取引サイト運営会社、アリババ・グループ・ホールデ ィングによる米史上最大の新規株式公開(IPO)について、米国の中 央銀行が過去最高値への到達を支えてきた株式相場を活用しているとの 見解を示した。

フィッシャー総裁はフォックス・ビジネス・ネットワークとのイン タビューでアリババ創業者のジャック・マ(馬雲)会長に言及し、「マ 氏はもちろん、非常に活況な市場で売却している。米金融当局は相場が こうなるのを支えてきた」と述べた。

アリババはニューヨーク証券取引所でのIPOで218億ドル(約2 兆3700億円)を調達した。

総裁は当局による事実上のゼロ金利政策が市場の行き過ぎた行為を あおっているとする自らの懸念に関して、「決して米当局に抵抗しては ならない。しかし、われわれは非常に助けになってきた」と話した。

総裁は「2009年3月のボトムから、2.5倍の高さに上昇してきた。 なので、良いタイミングだと言える。賢い男だ」と続けた。S&P500 種株価指数は09年3月の800から、2015近辺まで上昇した。

原題:Fisher Says Alibaba IPO Selling Into ‘Rich’ Stock Market (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE