NY原油(19日):3日続落、米在庫拡大とドルの堅調が圧迫

ニューヨーク原油先物市場のウェス ト・テキサス・インターミディエート(WTI)は3日続落。米国での 原油在庫積み上がりと、ドルの堅調が商品価格を圧迫した。

トラディション・エナジー(コネティカット州スタンフォード)の アナリスト兼ブローカー、ジーン・マクギリアン氏は「供給は潤沢にあ るとの見方に引き続く圧迫されている」と指摘。「ドルも原油に下押し 圧力をかけている」と続けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日 比66セント(0.71%)安の1バレル=92.41ドルで終了。週間では14セ ント上昇した。10月限は22日に最終取引を迎える。

原題:WTI Crude Falls for Third Day on Dollar Strength; Brent Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE