米クロロックス:クナウスCEOが11月退任、後任にドーレ氏

米家庭用洗剤メーカーのクロロック スは、約8年にわたって同社を率いたダン・クナウス氏が11月20日に最 高経営責任者(CEO)の職を退き、後任には洗濯用製品とホームケア 製品、国際事業の責任者を務めるベンノ・ドーレ氏が就任すると発表し た。

18日の発表資料によれば、クナウス氏(63)は会長と取締役の職に はとどまる。

ドーレ氏は投資家や顧客が同社に期待する継続性を維持しながら、 売り上げ成長のてこ入れを目指すこととなる。クロロックスは2006年に 就任したクナウスCEOの下、買収の圧力に対処してきた。投資家カー ル・アイカーン氏から身売りするよう求められている。

原題:Clorox Executive Benno Dorer Will Succeed Don Knauss as CEO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE