インド株(終了):3カ月ぶり大幅高、中国との貿易協力に期待

18日のインド株式相場は続伸。指標 のS&Pセンセックス指数は約3カ月ぶりの大幅高となった。インドと 中国が経済・貿易協力計画に調印したことを好感した。

製薬のサン・ファーマシューティカル・インダストリーズは2週間 ぶりの大幅上昇。米メルクから皮膚病治療薬の全世界での権利を買い取 る合意が買い材料となった。二輪車メーカーのヒーロー・モトコープは 上場来高値。パワン・ムンジャル最高経営責任者(CEO)が2016年ま でに米欧市場に参入する計画を示した。

センセックス指数は前日比1.8%高の27112.21と、6月2日以来の 大幅高で終了した。

インドを訪れた中国の習近平国家主席は、インドに5年間で200億 ドルを中国が投資することに合意した。習主席はインド企業の中国市場 へのアクセスを拡大させることも保証した。

原題:India’s Sensex Rallies Most in Three Months on China Trade Boost(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE