インスタント麺ばかり食べないで-習主席が中国人旅行者に苦言

中国の習近平国家主席は増加が著し い中国からの海外旅行者に、国外での評判にもう少し気を配ってほしい とたしなめた。ごみをポイ捨てせず、インスタント麺ばかり食べていな いで現地の食べ物を楽しむようにと、モルディブ訪問中にジョークを披 露した。

習主席は15日、中国大使とともに出席したイベントで、「一言言い たい。海外旅行での行動の品格に気を使うよう国民を教育すべきだ」と 述べ、笑いと喝采を誘った。中国新聞社が報じた。「ペットボトルをポ イ捨てせず、サンゴ礁を破壊せず、インスタント麺を減らしてもっと現 地のシーフードを食べなさい」と語った。

中国人客がインスタント麺ばかり食べるのでモルディブのホテルが 部屋から湯沸し器を取り除いたという報道があり、モルディブ旅行をボ イコットしようという声が上がった。習主席のジョークはこれを踏まえ てのもの。昨年はエジプトの神殿の壁に刃物で刻まれた中国語の落書き の写真がインターネットで広まり、中国人旅行者のマナーに対する批判 を呼んだ。

中国からの海外旅行者は昨年1億人に達し、2020年までにはさらに 倍増する見通しだとチャイナ・デーリー紙が1月に報じている。

原題:China Tourists Should Eat Less Instant Noodles, Xi Jinping Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE