米フェデックス:6-8月利益が予想上回る-自社株買い寄与

小荷物輸送の米フェデックスの6- 8月(第1四半期)決算は、前年同期比24%の増益となった。過去最大 規模の自社株買いプログラムの完了や国内空輸の伸び、年金費用の低下 が寄与した。

17日の発表によると、純利益は6億600万ドル(約650億円、1株当 たり2.10ドル)。1株利益はブルームバーグがまとめたアナリスト予想 の平均(1.96ドル)を上回った。

同社はまた、2015年度通期の利益について、1株当たり8.50-9ド ルとの予想を据え置いた。

原題:FedEx Rises as Buyback-Aided Profit Tops Estimates (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE