スペイン首相がスコットランドのEU加盟をけん制-投票目前

スペインのラホイ首相は17日、独立 を求める住民投票は欧州連合(EU)全体にとってマイナスだと発言 し、英国からのスコットランド独立が18日の投票で決定した場合に引き 続きEU加盟を目指すスコットランド民族党(SNP)の計画に難色を 示した。

ラホイ首相はスペイン議会でバスク自治州の議員から、独立後のス コットランドのEU加盟を支持するか問われ、「そうしたプロセスには 全く共感しない。当該国ばかりかEU全体にとって悪いことだ」と述べ た。スペインではバスクのほか、カタルーニャ自治州で独立を目指す動 きが強まっている。

EU加盟の28カ国はどこも、スコットランドのEU加盟申請を拒否 する権利を持つ。

原題:Rajoy Signals Spanish Resistance to Salmond’s Plan to Stay in EU(抜粋)

--取材協力:Charles Penty.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE