【今日のチャート】ヘッジファンド成績、カルパース撤退促す

株式市場が強気相場にある中、ヘッ ジファンドの運用成績が比較的低調だったことが、米最大の公的年金基 金、カリフォルニア州職員退職年金基金(カルパース)によるヘッジフ ァンドからの投資資金の引き揚げ決定につながった可能性がある。

今日のチャートは、株価上昇が始まった2009年3月以降のHFRX グローバル・ヘッジファンド指数と、MSCIワールド株式指数、バー クレイズ・グローバル・アグリゲート債券指数の推移を示す。MSCI ワールドとバークレイズの債券指数は、配当と利払いを含めたトータル リターンの推移を示している。

HFRX指数が先週までに22%上昇したのに対し、先進23カ国の株 式で構成するMSCIワールドはほぼ3倍に上昇。投資適格級債券で構 成するバークレイズ・グローバル・アグリゲートも32%上昇した。

カルパースのヘッジファンド投資の昨年度(13年7月-14年6月) の運用成績はプラス7.1%と、HFRX指数のこの間の上昇率である 5%を上回ったものの、基金全体の成績であるプラス18.4%を大幅に下 回った。

カルパースは02年4月にヘッジファンド投資を開始。同月から先週 までにHFRX指数は31%上昇。一方、MSCIワールドとバークレイ ズの債券指数は共に2倍以上に上昇した。

原題:Hedge-Fund Performance Eases Calpers Divesting: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE