米ラックスペース:買収提案を拒否、新CEOにローズ氏指名

クラウドサービスを提供する米ラッ クスペース・ホスティングは複数の買収提案を退け、独立を維持するこ とを決めた。これを受けて同社株は時間外取引で下落し、一時19%安と なった。

同社は5月にモルガン・スタンレーを起用して戦略的選択肢を探っ ていたが、戦略見直しを終了。テーラー・ローズ社長を最高経営責任者 (CEO)に昇格させた。同社はまた、自社株買いに向けた投資家会合 を開催せず、今後の買収のために資金を保持する方針を示した。

ラックスペースは提携か買収に関心を持つ複数のグループからの打 診を受け、見直しを開始。ルイジアナ州の固定電話会社センチュリーリ ンクが買収を検討していると、事情に詳しい複数の関係者が今月8日に 明らかにしていた。関係者の1人によれば、価格面で合意に至らず、セ ンチュリーリンクとの交渉はこの1週間で頓挫したという。

原題:Rackspace Ends Review, Names Rhodes as New CEO; Shares Drop (3)(抜粋)

--取材協力:Reed Stevenson、Scott Moritz、Jeffrey McCracken.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE