NY原油(17日):2週間ぶり高値から反落、米在庫が大幅増

ニューヨーク原油先物市場のウェス ト・テキサス・インターミディエート(WTI)は、前日の2週間ぶり 高値から反落。米エネルギー情報局(EIA)の統計で先週の在庫が5 カ月ぶりの大幅増加だったことが明らかになり、売りがかさんだ。

ジョン・ハンコック(ボストン)のシニアマネジングディレクタ ー、チップ・ホッジ氏は「原油在庫の大幅な積み上がりはWTI価格に 強い下押し圧力をかける」と指摘。「生産は増加している。そうでなけ れば、地政学的リスクでもっと高い価格になっているはずだ」と続け た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日 比46セント(0.48%)安の1バレル=94.42ドルで終了した。年初から は4.1%の値下がり。

原題:WTI Crude Falls From Two-Week High as U.S. Inventories Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE