米生産者物価指数:8月は前月比変わらず、コア指数0.1%上昇

8月の生産者物価は前月比でほぼ変 わらず。エネルギー価格の低下が全体の伸びを抑制した。

米労働省の発表によると、8月の生産者物価指数(PPI)は前月 比変わらず。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中 央値と一致した。8月のPPIは前年比では1.8%上昇した。食品とエ ネルギーを除くPPIコア指数は前月比で0.1%上昇した。

BNPパリバの米国担当エコノミスト、ローラ・ロスナー氏(ニュ ーヨーク在勤)は、「インフレ統計はエネルギー価格の低下に影響され ている」と述べ、「失業率の低下に伴いインフレが加速するとの予想に 基づく懸念を少なくともある程度は取り除くだろう」と続けた。

8月のPPIは前年比1.8%上昇。7月は前年比1.7%上昇だった。 コア指数は1.8%上昇と、前月の1.6%上昇から伸びが加速した。

い。

原題:Wholesale Prices in U.S. Were Little Changed in August (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE