8月英インフレ率1.5%に低下、5年で最低に並ぶ

英国の8月のインフレ率は前月から 低下し、5年ぶり低水準に並んだ。スーパーマーケットの値引き競争と 天候要因で食料品が10年余りで最も値下がりした。

英政府統計局(ONS)が16日発表した8月の消費者物価指数は前 年同月比1.5%上昇。6月の1.6%上昇から鈍化し、5月に達した5年ぶ り低水準に並んだ。食料品と非アルコール飲料は前年同月比1.1%下落 と、2003年以来で最大の値下がりになった。

インフレ率はこれで8カ月連続、イングランド銀行(英中央銀行) が目標とする2%を下回った。8月のインフレ率はブルームバーグ・ニ ュースがまとめたエコノミスト32人の予想中央値に一致。コアインフレ 率は1.9%と、前月の1.8%から加速した。

8月の消費者物価は前月比では0.4%上昇。衣料品が2.6%値上がり した一方、食料品は0.2%値下がりした。

原題:U.K. Inflation Slows to Match Five-Year Low on Food Prices (1)(抜粋)

--取材協力:Mark Evans.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE