HSBCが590億円支払いで米当局と合意-住宅証券販売めぐり

英銀HSBCホールディングスの米 国部門HSBCノース・アメリカ・ホールディングスは、住宅ローン担 保証券を誤った説明を行い販売したと主張する訴えを決着させるため、 5億5000万ドル(約590億円)を支払うことで米連邦住宅金融局 (FHFA)と合意した。

HSBCの発表によれば、同行はファニーメイ(連邦住宅抵当金 庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)に欠陥のある住宅ロー ン担保証券を販売したとFHFAから指摘されていた。FHFAの別の 発表によると、ファニーメイが1億7600万ドル、フレディマックが3 億7400万ドルを受け取る。

2008年に公的管理下に置かれたファニーメイとフレディマックが金 融危機が深刻化する前の段階で購入した住宅ローン担保証券について、 原資産である住宅ローンの質に関する誤った説明が行われたと主張し、 FHFAは11年に18行を提訴。このうちJPモルガン・チェースとドイ ツ銀行を含む7つの金融機関は昨年、合計約80億ドルの支払いに同意し た。

原題:HSBC Agrees to Pay $550 Million to End U.S. Mortgage Claims (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE