欧州マーケットサマリー:株変わらず、オランダ・独債が下落

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.2973   1.2925
ドル/円            107.18   107.11
ユーロ/円          139.04   138.43


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  344.27     +0.00    +0.0%
英FT100     6,806.96    +7.34     +.1%
独DAX      9,651.13   -40.15     -.4%
仏CAC40    4,441.70    +.80      +.0%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .06%        +.02
独国債10年物     1.08%       +.04
英国債10年物     2.53%       +.03


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,231.50    -9.75     -.79%
原油 北海ブレント         97.54      -.54     -.55%

◎欧州株:週ベースで5週ぶり下落-米利上げ近いとの観測で

12日の欧州株式市場で指標のストックス欧州600指数は前日から変 わらず。方向感に欠ける取引に終始したが、週ベースでは5週間ぶりの 下落。この日発表された米小売売上高が高い伸びを示したほか消費者マ インド指数も市場予想を上回り、米経済への楽観が強まったが、一方で 利上げが近いとの懸念も浮上した。

ストックス600指数は前日と同じ344.27で終了。日中は0.3%上昇か ら0.2%下落までの狭いレンジ内での取引となった。前週末比では1% 安と、週ベースで8月8日終了週以来の値下がり。

MPPM(独エップシュタイン)で資産運用に携わるギレルモ・ヘ ルナンデス・サンペレ氏は電話インタビューで、「米連邦公開市場委員 会(FOMC)がいつ利上げするのか、それがはっきりするのを市場は 待っている」と指摘。「市場は利上げ時期を織り込みたいので、 FOMCがあるたびに正確なスケジュールが得られることを望み、少し 様子見になる」と付け加えた。FOMCは16、17両日開催。

米商務省の発表によると、8月の小売売上高(速報値)は、季節調 整済みで前月比0.6%増加し、ブルームバーグ・ニュースがまとめたエ コノミスト予想中央値と一致した。9月の米トムソン・ロイター/ミシ ガン大学消費者マインド指数(速報値)は84.6と、前月の82.5から上 昇。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は83.3だっ た。

個別銘柄では、英ソフトウエア企業のアヴィバ・グループが25%安 と、約16年ぶりの大幅下落。為替変動による上期業績への悪影響を指摘 したことが響いた。ドイツのエネルギー会社RWEは1.8%値下がり。 同銘柄の投資判断をJPモルガン・チェースが引き下げた。

この日の西欧市場では18カ国中10カ国で主要株価指数が下落。独 DAX指数は0.4%下げた。英FTSE100指数は0.1%の値上がり。

原題:European Stocks Post First Weekly Decline in More Than a Month(抜粋)

◎欧州債:オランダ債下落-ECB総裁が緩和拡大期待に水差す

12日の欧州債市場ではオランダ10年債が5日続落。欧州中央銀行 (ECB)のドラギ総裁がユーロ圏での構造改革の必要性を強調したた め、ソブリン債需要が減退した。

オランダ10年債利回りは1カ月ぶり高水準を付けた。ドラギ総裁 の11日の発言を前に、ECBのコンスタンシオ副総裁は今月4日の定例 政策委員会で量的緩和実施の提案はなかったと述べた。ドイツやフィン ランドの国債も値下がり。米国で発表される経済指標が改善し、来週の 連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げに向けた動きが示唆されると の観測が強まっている。ギリシャは政府短期証券の交換対象となる新発 債計16億2000万ユーロ相当の発行を発表した。

コメルツ銀行のシニア金利ストラテジスト、ミヒャエル・ライスタ ー氏(ロンドン在勤)はドラギ総裁発言について、「前回の会合でも非 常に明確にしていたメッセージだ」と指摘。「FOMCに確実に注目が 集まりつつある。来週のFOMCが驚くほどタカ派的になるとの懸念 が、中核国の国債利回りを押し上げている。これこそ現在の調整局面を 先導している要因だ」と説明した。

ロンドン時間午後4時17分現在、オランダ10年債利回りは前日比5 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.25%と、8月13日 以来の高水準。同国債(表面利率2%、2024年7月償還)の価格 は0.445下げて106.935。利回りは週初から17bp上げ、13年8月16日終 了週以来の大幅上昇。

ドイツ10年債利回りは5bp上昇の1.09%。同年限のフィンランド 国債利回りも5bp上げて1.21%。

原題:Dutch Bonds Drop With Germany’s as Draghi Damps Stimulus Bets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE