ソニーがディズニーやフォックスと交渉、ネットTV提携で

ソニーが計画しているインターネッ トベースのテレビサービスに、米メディアのウォルト・ディズニーと21 世紀フォックスがコンテンツ供給会社に加わる方向で協議している。協 議に詳しい複数の関係者が明らかにした。

10日にはバイアコムが22チャンネルの番組をソニーのサービスに配 信すると発表。同社の番組がインターネットベースのサービスで見られ るようになるのは初めてとなる。バイアコムとソニーの発表によると、 提携には生放送とオンデマンドの番組が含まれる。

交渉が非公開であるため匿名を条件に話した関係者らによれば、デ ィズニー、フォックスのいずれとも合意が近いわけではない。

BGCパートナーズの日本株セールス担当マネジャー、アミール・ アンバーザデ氏(シンガポール在勤)は電子メールで、「ソニーエンタ テインメントネットワーク(SEN)の成長計画において、同社は明確 にコンテンツの拡充を進めている」と評価した。

ニューヨーク・タイムズ紙はこれより先、ディスカバリー・コミュ ニケーションズやタイム・ワーナー、スターズもソニーを通じた番組提 供を協議していると報じた。

米国で7500万台

ソニーの在米広報担当者、ショーン・ヨネダ氏は電子メールで、 「当サービスは数々の大手ネットワークとの提携に基づいて開始する が、現時点ではどの企業と交渉しているかを含め、具体的な情報は控え る」と述べた。

ディズニー傘下のスポーツ局ESPNの広報担当者、クリス・ラプ レース氏は、ソニーと交渉しているかどうかについて回答を控えた。フ ォックスの広報担当者、ナサニエル・ブラウン氏もコメントを避けた。

米国ではインターネットに接続可能なソニーの機器が7500万台を超 える。前日に発表されたバイアコムとの提携で、ユーザーはテレビやゲ ーム機、ブルーレイ対応プレーヤーを通してバイアコムの人気アニメ 「スポンジボブ・スクエアパンツ」などを見ることができるようにな る。

原題:Disney, Fox Said to Consider Joining Sony’s Internet TV (2)(抜粋)

--取材協力:Crayton Harrison、Christopher Palmeri、Alex Barinka、天野高志、Aaron Clark.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE