香港株:H株、続落-東風汽車や中国海洋石油、レノボが安い

香港株式市場では、中国本土銘柄の 指標であるハンセン中国企業株(H株)指数が続落。自動車メーカーや エネルギーなどの銘柄が売られた。

中国海洋石油(CNOOC、883 HK)は1.1%安。原油相場低迷と 配当落ちで敬遠された。自動車メーカーの東風汽車集団(489 HK) は3.5%安。パソコン(PC)メーカーのレノボ・グループ(聯想集 団、992 HK)は4.2%安。会長が同社株の保有を一段と減らしたことが 嫌気された。

H株は前日比0.8%安の11032.91で終了。前日は2.6%安だった。ハ ンセン指数は前日比0.2%安の24662.64。

IGインベストメントのポートフォリオマネジャー、ベンジャミ ン・タム氏(香港在勤)は「相場がかなり上昇していたため、ある程 度、値固めの段階にある。市場関係者の間では一段の刺激策が近く打ち 出されるとの観測が広がっている」と述べた。

原題:China Shares in Hong Kong Extend Biggest Decline in Seven Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE