カーソン・ブロック氏、債券市場で空売りの機会探る

中国株の下落を見込んだ投資が成功 して有名になったカーソン・ブロック氏は新興市場やフロンティア市場 の信用バブル崩壊をにらんだ機会を探る中で、債券市場に目を向けつつ あると述べた。

調査会社マディ・ウォーターズの創業者であるブロック氏はニュー ヨークの大学で講演し「誤った価格決定がかなり見られるため」、われ われは多くの時間をかけて債券の空売りの対象を探していると話した。

ブロック氏は中央銀行のバランスシート拡大に伴い株式市場は危険 な状態になったと確信する一方、債券市場で空売りの機会が増大してい ると指摘する。新興市場の企業は2009年以降、過去最低水準の金利に乗 じて借り入れを積極的に進めた。バンク・オブ・アメリカ(BOA)が 調査する新興国の社債は額面で計1兆2000億ドル(約128兆円)と、09 年末の4110億ドルからほぼ3倍に膨らんだ。

ブロック氏は「バリュエーションは妥当な水準ではないと思う。バ リュエーションは危険な水準にあり、中銀のバランスシートで押し上げ られている」と述べた。

原題:Carson Block’s Muddy Waters Researches Credit-Market Shorts (1)(抜粋)

--取材協力:Joshua Fineman、Belinda Cao、Boris Korby.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE