欧米の対ロシア制裁強化、実施ならBPなど石油会社に影響

米国と欧州連合(EU)が対ロシア の追加制裁を決定した場合、大手エネルギー企業は数十億ドル規模のロ シアでの石油探査プロジェクトを中断することになりそうだ。

ウクライナをめぐる対ロシアの追加制裁案では欧米企業にロシアの 北極圏や深海、泥岩層での原油探査を禁じている。情報が公開されてい ないとして米関係者3人が匿名を条件に語った。追加制裁が実行される と、エクソンモービルやBPといった大手石油会社は影響を受けること になる。

EUは週内に対ロシア制裁の強化に踏み切るかどうか、またウクラ イナと親ロシア分離派の停戦合意の持続性やロシアが長期合意に向けた 動きを支持するかどうかを見極めるべく、追加制裁の発動を先送りする かどうかを協議している。

米関係者は、エネルギー技術・サービスの共有を禁じた新たな制裁 措置をEUが発動すれば、米国も同様の措置を講じるだろうと語った。 米国の措置には、ロシアにはない特殊探査向けの設備や専門知識の輸出 禁止も含まれているという。

原題:Putin’s Oil Deals With Exxon, Shell Under Threat From Sanctions(抜粋)

--取材協力:Stephen Bierman、Mikael Holter、David Wethe、Eduard Gismatullin、Tara Patel、Nidaa Bakhsh.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE