「アップル・ウオッチ」で健康とゲームの連動を模索-EA

米ゲームソフト会社エレクトロニッ ク・アーツ(EA)は、アップルがスマートウオッチを発表して数時間 足らずで「アップル・ウオッチ」の健康管理機能を使ってゲームと接続 する方法に取り組み始めている。

アップル・ウオッチはユーザーの脈拍数を検知したり、健康状態や トレーニング状況をモニターするアプリと接続ができる。EAは仮想サ ッカーゲームにプレーヤーを追加するといった画期的な活用法を実現す るためにアップル・ウオッチの機能の使い道を検討している。

EAのモバイル担当バイスプレジデント、フランク・ギボー氏は電 話インタビューで、「ウェアラブル(装着型)端末でワクワクするの は、運動中にもゲームを持ち込めることだ」と指摘。アップルのウェア ラブル端末が長距離走などユーザーの運動量を追跡することから、応用 できるかもしれないゲーム機能を思い描いていると話す。

同氏によると、EAにはアップルの新製品向けの独自ゲームを検討 するチームがあり、サッカーゲームの「FIFA」や「シムズ」といっ た既存のタイトルをアップル・ウォッチ向けに応用した試作品作りにも 取り組んでいるという。

原題:Apple Watch Gives Electronic Arts Vision to Link Health to Games(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE