日産自:クルーガー氏がインフィニティ責任者-BMW幹部から

日産自動車は高級車ブランドのイン フィニティ・モーター社長に、独BMWグループ幹部を務めてきたロー ランド・クルーガー氏が就任すると発表した。このポストはヨハン・ ダ・ネイシン氏が辞任した後、事実上、空席だった。

日産の発表資料によると、クルーガー氏はインフィニティ事業を担 当する専務執行役員に就任する。同氏は1998年にBMWグループの商品 計画戦略マネージャーに就任、アジアやアフリカ、東欧などの製品・価 格企画責任者を経て、2009年にはBMWジャパン社長、13年にはBMW グループのシニア・バイス・プレジデントに就任していた。

日産のカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)は発表文で、ク ルーガー氏について、プレミアムカー部門で高い実績をあげており、力 強いリーダーシップのもと、グローバル・プレミアム市場でインフィニ ティの発展はさらに加速すると期待を示した。

日産ではインフィニティ部門責任者について、ネイシン氏が7月に 辞任し、その後はチーフ・プランニング・オフィサーのアンディ・パー マー氏が兼務してきたが、そのパーマー氏も退任すると2日に発表して いた。

今年度のインフィニティ世界販売について、当時の責任者だったネ イシン氏が5月のインタビューで、前年度比11%増となる20万台の見通 しを示していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE