ECBがABSの主要な買い手となってはならない-独財務相

ドイツのショイブレ財務相は9日、 欧州中央銀行(ECB)に主要な買い手の役割を依存しなくても、十分 な需要が期待できる資産担保証券(ABS)市場の再生に向けてフラン ス当局と協力していると語った。

ショイブレ財務相はドイツの連邦議会(下院)で演説し、ECBが 「過剰な流動性」を供給しているにもかかわらず、欧州の中小企業は資 金調達の障害に直面していると指摘し、流動性のさらなる供給でこの行 き詰まりを解消することはできないと発言した。

財務相は「銀行危機によって信用が傷つけられた欧州の高品質証券 化市場の再生に取り組んでいる」と説明。「証券化基準の策定は、中央 銀行がその種の証券化商品の主要な買い手にならなければならないこと を意味するものではない。われわれは需要を伴う市場性のあるものにし たいと考えている」と述べた。

原題:Schaeuble Says ECB Shouldn’t Be Main Buyer of Securitizations(抜粋)

--取材協力:Birgit Jennen、Jeff Black.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE