中国の習国家主席、12日からインドなど歴訪

中国の習近平国家主席は就任後初め てインドを訪問し、モディ首相と会談する。国境問題や貿易不均衡など 両国間の課題の打開を図る。

中国外務省は9日、習主席が12-19日の日程でインドとスリラン カ、タジキスタンなどを歴訪すると発表した。パキスタンへの訪問は政 情不安を理由に見送る。

中国は領有権問題でベトナムやフィリピンとの関係が悪化。日本と は尖閣諸島をめぐり対立しており、インドとの連携強化を目指してい る。

原題:Xi Seeking Stronger Ties, Progress on Border in First India Trip(抜粋)

--取材協力:Andrew Davis.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE