米大学ランキング:プリンストンが連続1位

USニュース&ワールド・リポート 誌が選ぶ2015年版米大学ランキングで、昨年に続いてプリンストン大学 が首位となった。北東部名門私立大8校「アイビーリーグ」の1校であ るダートマス大学は、トップ10から漏れた。

2位のハーバード、3位のエールを含む上位3校は前年と変わら ず。30回目となる同ランキング調査は1800校近い大学のデータをまとめ ている。

ダートマスは前年の同率10位から今回は11位に転落。校内セクハラ や寮での飲酒や性的不品行を報じられ、志望者の数が14%減少した。ラ ンキングが基にするスコアのうち、12.5%は学生による選好の高さが占 めている。

ダートマスの広報担当、ダイアナ・ローレンス氏は、同校は学生を 教育し研究の機会を与えることに焦点を絞っており、「いかなる特定の ランキングも意識していない」と述べ、「ランキングは変わるものだ が、当校の姿勢は変わらない」と続けた。

調査は学部のリソースや卒業率などのデータや「学業の優秀度」、 他校やカウンセラーの意見などを加重してまとめたもの。米教育省は今 年、卒業率や学費、低所得者層のアクセスなどを考慮した独自のレーテ ィングを公表する。

今回の調査では、公立大学のトップをカリフォルニア大学バークレ ー校が維持。リベラルアーツカレッジ(教養大学)ではウィリアムズ・ カレッジが今回も首位だった。

原題:Princeton Leads U.S. News List; Dartmouth Drops From Top 10 (1)(抜粋)

--取材協力:Michael McDonald.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE