欧州株:3日続落-ギリシャ、ポルトガル、スペイン株に売り

9日の欧州株式市場では指標のスト ックス欧州600指数が3営業日続落。3日間での下げはこの1カ月間で 最大となった。ギリシャやポルトガル、スペインの株式指標が大きく値 下がりした。

ストックス600指数は前日比0.4%安の344.87で終了。ギリシャのア テネ総合指数は2.6%、ポルトガルのPSI20指数は1.5%、スペインの IBEX35指数は1.4%それぞれ下げた。

RMGウェルス・マネジメントのスチュアート・リチャードソン最 高投資責任者(CIO)は電話インタビューで、「欧州株には現在、大 きな投資機会は見られない」とし、「欧州経済が今年、著しく改善する ことはないだろう。スコットランドの住民投票で独立賛成となれば、英 国経済に影響が及び、それが欧州経済にも波及する」と付け加えた。

ストックス600は前日も0.4%下げたが、これは18日のスコットラン ド住民投票を控えたユーガブの世論調査で、独立賛成派が初めて半数を 超えたからだった。この日の別の調査によれば、賛成派が38%と、これ までの32%から増えた。残留を望んだのは39%。9日の英FTSE100 指数は0.1%未満の下げ。前日は0.3%下落した。

個別銘柄では、フランスの化粧品メーカー、ロレアルが1.3%安。 ジャンポール・アゴン会長兼最高経営責任者(CEO)がフィガロ紙と のインタビューで、今年7-12月の化粧品市場の伸び率見通しを3 -3.5%に下方修正した。スペインの風力タービンメーカー、ガメサ・ コルポラシオン・テクノロヒカは5.5%の値下がり。新株約2500万株を 発行した。

原題:Europe Stocks Fall for Third Day Amid Drops in Greece, Portugal(抜粋) Gamesa Raises $304 Million to Expand Emerging-Market Wind Energy (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE