新興市場の通貨・株式が下落、米利上げ懸念-リンギット安い

9日の新興市場では通貨が下落。株 価指標のMSCI新興市場指数は4営業日続落となっている。市場には 米金融当局が投資家の見通しよりも早期の利上げに踏み切るとの懸念が ある。

マレーシアのリンギットは対ドルで1週間ぶりの大幅安。フィリピ ン・ペソとインドネシア・ルピアも下げている。

前日に最高値を付けたインドネシアのジャカルタ総合指数は反落。 建設機械などを手掛けるユナイテッド・トラクターズが3.9%安。フィ リピン総合指数も前日に付けた1年3カ月ぶりの高値から下落に転じ た。中国本土では上海総合指数は早い段階で下げたものの、その後は7 営業日続伸。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時33分(日本時間同2時33 分)現在、前日比0.3%安の1091.92。

原題:Emerging Currencies Fall With Stocks Amid Fed-Rate Rise Bets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE