米PIMCO:元ゴールデンツリーのサファリ氏を採用

米パシフィック・インベストメン ト・マネジメント(PIMCO)は、新興市場社債を中心に担当するマ ネーマネジャーとしてサイード・サファリ氏を採用した。

PIMCOの8日の発表文によると、サファリ氏は同日付で米カリ フォルリア州ニューポートビーチの本社で勤務を開始し、直属の上司は 新興市場ポートフォリオ責任者のマイケル・ゴメス氏となる。サファリ 氏はPIMCOに加わる前、直近ではゴールデンツリー・アセット・マ ネジメント(運用資産約210億ドル:約2兆2270億円)でマネーマネジ ャーを務めていた。

ゴメス氏は発表文で「顧客は引き続き新興市場への資産配分を増や しており、サイード(・サファリ氏)が当チームに加わる意義は極めて 大きい」と指摘した。

原題:Pimco Hires Ex-GoldenTree Manager Saffari for Emerging Markets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE