モルガンSやドイツ銀、S&P500種の予想引き上げ

米モルガン・スタンレーは8日、 S&P500種株価指数の12カ月予想を2125に引き上げた。

アダム・パーカー氏率いる同社のストラテジストらは、基本シナリ オとして2014年と15年の利益成長率を7%と予想。可能性の低い弱気シ ナリオでは今年の利益は横ばい、来年は2%の伸びにとどまるとしてい る。

パーカー氏らは大きく出遅れてきた小型株がこれから年末までに大 型株を上回るパフォーマンスを見せると予想。主な理由として、比較的 小規模の企業の方が利益率を大きく拡大する余地があることを挙げた。

この日はドイツ銀行のストラテジスト、デービッド・ビアンコ氏も 年末のS&P500種の予想を1850から2050に引き上げ、15年予想を2150 とした。

原題:Morgan Stanley Channels Weird Al to Raise Stock-Market Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE