楽天株、3カ月ぶり下落率-米ネット通販関連会社を買収へ

楽天株が売られている。インターネ ット通販関連サイトを運営する米イーベイツの買収に向けて交渉してい ると6日に発表した。事情に詳しい関係者によると、投資は約1000億円 に上る。

8日午前の取引で一時、前週末比4.7%安となった。日中下落率と しては5月9日以来の下げ幅。午後1時17分現在4.2%下落の1270円と なっている。

いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は8日の電話取 材で「1000億円ということだが、買収効果がどのくらいかとなると現時 点で高いか安いかよくわからない。それはネガティブなので売られてい る」と話した。一方で、「長めの視点でみると買収を続けていることは 評価できる」と述べた。

関係者が匿名を条件に明らかにしたところによると、国内最大のオ ンラインショッピングモールを運営する楽天はイーベイツ買収の最終合 意に近づいており、早ければ今週中にも発表される見通しだという。

「真のグローバル・インターネット・サービス企業」を目標に掲げ る楽天は、業容拡大のために海外での買収を加速化させている。今年2 月には音声通話やメッセージサービスのアプリを展開するバイバー・メ ディアを9億ドル(945億円)で買収すると発表。これまでもカナダの 電子書籍会社コボなどを買収している。

今回のイーベイツは、ウェブサイトを経由して提携しているネット 通販サイトで消費者が買い物をした場合に購入額の一部を小切手などで 還元しており、同関係者によると、ポイントサービスで顧客を囲い込む 楽天の戦略と合致するという。買収により、楽天の競合サイトでの消費 者の購買データの把握も可能になる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE