ヤフー、中国アリババの米IPOで80億ドル超を確保へ

電子商取引サイト運営で中国最大手 のアリババ・グループ・ホールディングに9年前、約10億ドル(現在の レートで約1050億円)を投資した米ヤフーは、アリババの新規株式公開 (IPO)で大幅な利益を確保するもようだ。

アリババが規制当局に5日提出したIPO申請によると、同社と、 ヤフーなどの同社株主は1米国預託株式(ADS)当たり60ドルから66 ドルで3億2010万ADSを売り出す。ヤフーはアリババ株1億2170万株 を売り出し、最大80億3000万ドルを確保する見通し。申請によると、ヤ フーはIPO後もアリババ株16.3%を保持する。

アリババ株によってヤフーの時価総額は数年間にわたって押し上げ られてきた。ヤフーは新たな資金を確保することで自社株買いの拡大が 可能になるほか、さらなる買収に動くことができるかもしれない。マリ ッサ・メイヤー最高経営責任者(CEO)が経営てこ入れに取り組む中 で、ヤフーは長い間、アリババ株のおかげで時間的余裕を確保してき た。

ブルームバーグのデータによると、6月末時点で43億ドルだったヤ フーの手元資金はアリババ株売り出しに伴う収入を受けて3倍に膨らむ もようだ。

ヤフーの広報担当サラ・メロン氏はコメントを控えた。

原題:Yahoo to Reap More Than $8 Billion in Alibaba’s U.S. IPO (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE