NATO:東欧の防衛強化を表明、対ロシアで-即応部隊創設

北大西洋条約機構(NATO)はロ シアの脅威に対応し、東欧地域の防衛を強化する姿勢を示した。

NATOはローテーション方式で東欧に駐留する兵士の数を増やす ほか、新たに即応部隊を創設することで合意した。

ラスムセン事務総長は英ウェールズのニューポートで開催された NATO首脳会議で、「NATOは東欧加盟国の空、陸、海におけるロ ーテーション方式での常駐および活動を維持する」と表明。「侵略を行 う可能性のある国への明確なメッセージだ。加盟国一国に対する攻撃を 考えようものなら、NATO全体を相手にすることになる」と続けた。

原題:NATO to Defend East Against Russia, Bickers Over Who Pays (抜粋)

--取材協力:Patrick Donahue、Gregory Viscusi、Piotr Skolimowski、Angela Greiling Keane、Thomas Penny、Phil Mattingly.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE