アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。ハンセン指数は今週の上げを縮小した。公益 株はこの日も安い。カジノ株も下げた。

ガス会社の香港中華煤気(3 HK)は1.3%安。カジノ運営のギャラ クシー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽集団、27 HK) は1.4%安。アルミニウム製品を手掛ける中国宏橋集団(1378 HK) は6.6%下落。支配株主に新株を割り当てる計画が嫌気された。恒隆地 産(101 HK)は2.3%安。ハンセン指数の構成銘柄で最大の下げとなっ た。

ハンセン指数は前日比0.2%安の25240.15で終了。今週の上昇率は 2%となった。中国本土企業で構成するハンセン中国企業株(H株)指 数は前日比0.2%安の11368.34。

アンプル・キャピタルの資産運用ディレクター、アレックス・ウォ ン氏(香港在勤)は「投資家は慎重になっており、正味のリスク資産を 増やしたいとは思っていない」と語った。

【中国株式市況】

中国株式相場は6営業日続伸。上海総合指数が週間ベースで1年7 カ月ぶりの大幅な上げとなった。政府が景気支援と4年にわたり低迷し ている株価のてこ入れに向けた動きを加速させているとの観測が広がっ た。

海通証券(600837 CH)は1.6%高と6営業日続伸。最近の株取引増 加で利益が押し上げられるとの見方が背景。鉄道車両メーカーの中国南 車(601766 CH)と中国北車(601299 CH)は、政府当局が両社の合併を 図っているとの財新網の報道を受けて上昇。ただ、両社は合併提案は出 ていないと表明している。

人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総合指数は前 日比0.9%高の2326.43で終了。今週は4.9%上昇した。上海、深圳両証 取のA株に連動しているCSI300指数は1%高。今週は4.8%の値上が り。

交銀国際のストラテジスト、洪灝氏は5日のリポートで「経済のフ ァンダメンタルズ(基礎的諸条件)は弱さが続きそうだが、下げたとこ ろでは買うべきだ。向こう数週間で高値を更新する公算は大きいだろ う」と述べた。

【インド株式市況】

指標のS&Pセンセックス指数は続落し、前日比0.2%安 の27026.70で終了。週間ベースでは1.5%高で、4週連続の値上がりと なった。 *自動車関連銘柄ではタタ・モーターズが1.4%、ヒーロー・モトコープ が2.2%それぞれ下げた *コール・インディアは2.3%安、バーラト重電機が1.9%下落 *金融株も下げ、ハウジング・デベロップメント・ファイナンス (HDFC)は2.3%の値下がり、ICICI銀行は1.6%安となった。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比32.57ポイント(0.6%)安 の5598.69。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比6.85ポイント(0.3%)安の2049.41。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比20.95ポイント(0.2%)安の9407.94。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE