アップル、セキュリティー強化へ-不正アクセスでセレブに被害

米アップルのサービスを利用する多 数の著名人の画像がハッカーによってネット上に流出した事態を受け、 アップルはセキュリティー対策を強化する方針だ。同社は新型「iPh one(アイフォーン)」などの発表を9日に控えている。

同社はパスワード変更や別の機種からのアクセス、ファイル修復な どの試みがあった場合、アイフォーンやタブレット端末「iPad(ア イパッド)」への電子メールなどでユーザーに通知し注意を促す。アカ ウントが危険にさらされていないかどうかを知らせるのに役立つとアッ プルはみている。

こうした新たな通知は、画像や連絡先など個人情報に関するファイ ル保存サービスの「iCloud (アイクラウド)」が対象。また2 段階承認と呼ばれるパスワード強化措置も講じ、パスワード入力後にア クセスコードが携帯電話に送られるようになる。これまではコンテンツ 配信サービス「iTunes(アイチューンズ)」とアプリケーション を扱う「アップストア」向けにのみ適用されていた。

ティム・クック最高経営責任者(CEO)が米紙ウォールストリー ト・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで明らかにした。アップル 広報のクリスティン・ユゲ氏はセキュリティー対策強化について確認し たものの、詳細への言及は避けた。

アップルのアイクラウドからは、ハッカーらが不正アクセスで得た モデルのケイト・アップトンさんやハリウッド女優ジェニファー・ロー レンスさんらのヌード画像がネット上に最近流出し、同社のセキュリテ ィーシステムに注目が集まっている。米連邦捜査局(FBI)も捜査を 始めた。

原題:Apple Plans New Security Features After Hack of Celebrity Photos(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE