78カラットのダイヤ、鉱山スト中に紛失-ナミビア当局が捜査

アフリカ南西部のナミビアで、最近 実施されたストライキの最中に78カラットのダイヤモンドが紛失し、警 察当局が行方を捜している。

警察当局の広報担当者、エドウィン・カングアトジビ氏は4日、首 都ウィントフークから電話インタビューで、ナミビアと英アングロ・ア メリカン傘下のデビアスとの合弁会社であるナミビア・ダイヤモンド・ トレーディングが当局に盗難届を提出したことを明らかにした。

ダイヤの価値は、研磨後の品質とサイズによって異なるが、オース トラリア・英系BHPビリトンが2011年にカナダで採掘した78カラット ダイヤは600万ドル(約6億3000万円)で売却された。今世紀に見つか ったダイヤのうち最大だったのは、ジェム・ダイヤモンズがレソトのレ ツェング鉱山で採掘した「レソト・プロミス」と呼ばれるダイヤで603 カラット。

ダイヤ取引の監視団体キンバリー・プロセスによれば、ナミビアの 昨年のダイヤ生産は総額13億6000万ドル相当。ナミビア鉱山労働者組合 に加盟する1500人余りは、政府が提示した10%の賃上げを拒否し、8月 2日にストに入った。

原題:Diamond Theft Prompts Search for 78-Carat Gem by Namibian Police(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE