独コメルツ銀が680億円支払いで合意間近、米制裁問題-関係者

ドイツ2位の銀行、コメルツ銀行が 米国の対イラン制裁に違反したとされる問題の決着で、少なくとも6 億5000万ドル(約680億円)の支払いで向こう数週間以内に米規制当局 と合意する可能性がある。事情に詳しい関係者が明らかにした。

交渉が内密であることを理由に匿名で語った同関係者によると、近 年の他社の制裁違反のケースと同様、コメルツ銀は決着に当たって訴追 延期合意を当局側と交わす公算が大きい。

コメルツ銀は司法省、連邦準備制度、ニューヨーク州のマンハッタ ン地検、同州金融サービス局と協議を進めている。

6億5000万ドルの支払いと数週間以内に合意にする可能性について は、ロイターが先に報じていた。

同行のニューヨーク在勤広報担当ダンカン・キング氏はコメントを 控えた。司法省のピーター・カー報道官は、協議および決着に訴追延期 合意が含まれるかどうかについてコメントを控えている。

原題:Commerzbank Said Near $650 Million Settlement on Iran Violations(抜粋)

--取材協力:Tom Schoenberg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE