米テスラ、最初の大規模電池工場をネバダ州に建設へ-関係者

電気自動車(EV)メーカーの米テ スラ・モーターズは、最初の大規模電池工場(ギガファクトリー)の建 設をネバダ州で進める。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

資産家イーロン・マスク氏率いるテスラの代表は現地時間4日午後 4時(日本時間5日午前8時)にカーソンシティーで開かれるイベント にネバダ州のサンドバル知事と同席する予定。テスラの広報、サイモ ン・スプロウル氏が明らかにした。マスク氏の出席の有無や発表内容に 関してスプロウル氏はコメントを控えた。テスラは8月、リノ近郊の用 地で準備作業に着手したことを明らかにしていた。

スプロウル氏は「われわれはネバダ州と協力を続けており、知事や 議員らとの4日の会談を楽しみにしている」と述べた。マスク氏はリチ ウムイオン電池工場を2つ以上の用地で着工する意向を示しているが、 スプロウル氏は他の州が引き続き検討されているかどうかにはコメント を控えた。テスラは以前にアリゾナ、カリフォルニア、ニューメキシ コ、テキサスも候補地に挙げていた。

テスラの主要リチウムイオン電池サプライヤーであるパナソニック は7月、同大規模電池工場の計画に参加することを発表したが、投資な どの詳細については明らかにしていない。

ニューヨーク時間4日午前9時41分現在、テスラの株価は0.5%高 の282.63ドル。年初から前日までに87%値上がりした。

原題:Tesla Said to Proceed in Nevada With First Battery Factory (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE