中国当局、銀行株の保有削減の公算-中央匯金投資の李副会長

中国当局が国内大手銀行の株式保有 を減らす可能性がある。中国の政府系ファンド、中国投資(CIC)傘 下、中央匯金投資の李剣閣副会長が記者団に示唆した。当局は国有企業 への民間資本の導入拡大を進めている。

李副会長は3日、訪問先のフランクフルトで記者団から銀行の株式 保有の変更計画の有無を聞かれ、中国は「官民連携」を促していると答 えた。中央匯金投資は中国政府の代わりに金融機関の株式を保有してい る。相場下落を引き起こす恐れがあることから、保有株売却の時間枠に ついては明らかにしなかった。

原題:China May Lower Bank Holdings Over Time, Huijin Official Signals(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE