錦織96年ぶり全米4強、準決勝ジョコビッチと「ユニクロ」対決

テニス4大大会最終戦の全米オープ ンは準々決勝で錦織圭(日清食品)がスタン・ワウリンカ(スイス)と 対戦、セットカウント3-2で勝って日本人男子として96年ぶりの4強 進出を果たした。準決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ(セル ビア)と対戦する。

3日(日本時間4日)のニューヨーク(ナショナル・テニスセンタ ー)で第10シードの錦織(24)は第3シードのワウリンカと戦い、最終 第5セットを6-4で取った。大会サイトによると第1セットは3-6 で落としたが、続く第2、3セットを7-5、7-6で奪取。第4セッ トは6-7で落としてフルセットの戦いになっていた。

錦織は日本人男子として、1918年の熊谷一弥以来の全米オープンで のベスト4入りになる。錦織は1日から2日にかけての4時間超の試合 でミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を破り、92年ぶりにベスト8に進出 していた。ワウリンカは4大大会の1つ全豪オープンの今年の覇者。

試合後に錦織は「今は言葉が出ないが、競り勝ったのは良かったし うれしい」とNHKが放送したインタビューで語った。集中力を切らさ ずに最後まで戦えた、攻める気持ちを失わずに戦ったなどとして「まず は休んで次の準決勝に備える」とも述べた。

東洋証券投資情報部の檜和田浩昭シニアストラテジストは、錦織の 勝利について「快挙だと思う」として「優勝すれば提携企業がテーマと して材料視されるかもしれない」と予想した。アパレルチェーンでアジ ア最大のファーストリテイリングは、2011年1月に錦織とスポンサー契 約を締結している。

ユニクロのロゴ入りウェア

ファーストリテイリングは20年の売上高5兆円達成を目標に掲げる 中、積極的に海外展開を進めており、海外ユニクロ事業の13年9-14年 5月期の売上高は前年同期比71%増の3277億円となった。錦織は3日の 試合でもユニクロのロゴの入ったウェアを着た。

錦織は、フィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)やサッカー の本田圭佑(ACミラン)、米大リーグのイチロー(ヤンキース)と並 ぶ「メジャーな選手になってきた」と第一生命経済研究所の永浜利広首 席エコノミストは話す。宣伝効果は、12年の全豪オープンでのベスト8 入りと比べても大きく、「ユニクロも世界展開をしようとしているわけ で、こういう効果は国内よりもむしろ世界的な宣伝効果があがる」と電 話インタビューで述べた。

次戦、準決勝は6日で、第8シードのアンディ・マリー(英国)を セットカウント3-1で下したジョコビッチと決勝進出をかけて戦う。 世界ランキングは錦織が11位、ワウリンカが4位。ジョコビッチが1位 でマリーは9位。ファーストリテイリングはジョコビッチとも12年5月 にスポンサー契約を交わしており、同選手もユニクロのウェアを着る。

ユニクロ対決

「本当にびっくりで、こんなこと起こるなんて」とFリテイリの広 報担当、無敵絵里子氏は電話取材で話した。「グランドスラムという世 界中継されるような番組で、1つのコートでユニクロ対決が実現すると いうのはユニクロにとってすごくいいこと」と述べた。選手の試合結果 に対するボーナスなど、契約の詳細についてはコメントを控えた。

89年12月29日に島根県松江市で生まれた錦織は、5歳でテニスを始 めた。小学6年生の時に史上5人目の全国制覇3冠。中学2年生の時に 財団法人盛田正明テニス・ファンドの強化選手として米フロリダ州のニ ック・ボラテリーテニスアカデミーに留学した。07年10月にプロ転向を 表明、09年はひじの故障と手術でほぼ1年を棒に振った。

今年4月のバルセロナ・オープンでは決勝でサンティアゴ・ヒラル ド(コロンビア)を破って優勝。5月のマドリード・オープンでは決勝 でラファエル・ナダル(スペイン)と戦ったが、途中棄権で準優勝だっ た。この5月に世界ランキングを9位まで上げて、日本人男子の最高記 録を更新していた。

言語を超える

錦織と所属契約を結ぶ日清食品の広報担当、金谷雅志氏は「グルー プ社員一同心から喜んでいる」と電話取材で話す。テニスなどのスポー ツは、言語と関係なく世界中で楽しめるため、「グループの企業イメー ジやブランドイメージの向上には間違いなく貢献」するという。

金谷氏によると、同社では12年8月、錦織が監修したカップヌード ル「ブイヤベース風シーフードヌードル」を数量限定で発売した。今後 については「タイミングも含め随時検討している」という。

全米オープンではまた、女子ダブルス準々決勝でクルム伊達公子と バルボラ・ストリコバ(チェコ)が、アンドレア・フラバーチコバ(チ ェコ)と鄭潔(中国)を破り、準決勝に進んだ。エカテリーナ・マカロ ワ(ロシア)とエレナ・ベスニナ(同)と決勝進出をかけて戦う。

--取材協力:宮沢祐介、竹生悠子.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE