3日の米社債起債額、240億ドル突破-2014年で最高額に

3日の米社債起債額は243億ドル (約2兆5500億円)となり、1営業日として今年の最高額に達した。8 月に低調だった社債市場は息を吹き返している。

この日は米2位の自動車メーカーのフォード・モーターやホームセ ンター米2位のロウズなどが起債。ブルームバーグのデータによると、 起債額は過去12カ月の平均(69億ドル)の3倍余りとなった。これまで の最高額は3月5日の234億5000万ドルだった。

ムーディーズ・キャピタル・マーケッツ・リサーチ・グループのチ ーフエコノミスト、ジョン・ロンスキ氏は電話インタビューで、「最近 の債券利回りの上昇は、固定金利での借り入れコストを最小化したいな ら起債計画を前倒しせよという企業に対する警告となっている」と指摘 した。

米社債利回りはこの2日間で0.05ポイント上昇し、米10年国債利回 りは2日、7月30日以来の大幅な上げを記録した。ロンスキ氏は「最近 の経済ニュースは、少なくとも債券利回りの上昇が続く可能性が高いこ とを示唆しており、2015年6月末までに米金融当局が利上げに踏み切る との予想の裏付けとなっている」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE