元ゴールドマンのセーラム氏、5億円ボーナス要求に裁判所ノー

元ゴールドマン・サックス・グルー プのトレーダーで500万ドル(約5億2400万円)近い追加ボーナス支払 いを求めていたディーブ・セーラム氏の申し立ては、マンハッタンの裁 判所によって退けられた。同氏は受け取り済みの2010年の825万ドルに 加えた支払いを求めていた。

米金融取引業規制機構(FINRA)の調停委員会によって主張を 退けられた同氏は、裁判所に訴えていた。ニューヨーク州裁判所のアイ リーン・ブランステン判事は3日、FINRA調停結果の破棄を求めた 同氏の訴えを退け、同氏との係争について内容の一部を非公開とするこ とを求めたゴールドマンの要請を認めた。

調停で公平な審理を受けられなかったとするセーラム氏について、 判事は訴えの根拠を示せていないと判断した。

調停で同氏は、10年の825万ドルのボーナスは自身の貢献に見合っ ておらず、1300万ドルが支払われると思い込まされていたと主張。この 主張の文書のコピーは今年先に同氏の弁護士が提供していた。

原題:Ex-Goldman Trader Loses in Bid for $5 Million More in Bonus (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE