仏LVMHのアルノー氏、エルメス株放出へ-長期係争で和解

フランスの富豪、ベルナール・アル ノー氏は保有する高級ブランド、エルメス・インターナショナル株75億 ドル(約7900億円)相当の大半を手放すことで合意し、長期に及んだ同 社との係争を決着させた。

フランスの裁判所による勧告を受けて、アルノー氏のLVMHモ エ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンはエルメス株23%をLVMHの株主と機 関投資家に割り当てることになった。同社はほぼ4年前、エルメスに通 知せずに同社株式の取得を始めたことから、買収を企てているとしてエ ルメスが警戒し、法的措置に訴えていた。

LVMHによると、株式割り当ては12月20日までに完了する見込み で、割り当て後のアルノー家の持ち株会社の保有比率は8.5%になる。

原題:Arnault Loosens Grip on Hermes as LVMH to Relinquish Stake (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE