ドイツ銀、リーマン出身のハンフリー氏を北米の証券責任者に

ドイツ銀行はリーマン・ブラザー ズ・ホールディングスの元幹部のトム・ハンフリー氏を北米のコーポレ ートバンキング・証券部門の責任者に指名した。退社したジェフリー・ マイヤー氏の後任となる。

同行の3日の行員向け文書によると、ハンフリー氏は4日に同ポス トに就く。

ハンフリー氏はリーマンに20年在籍し、債券・通貨・商品 (FICC)セールスの世界責任者を務めた。その後、英銀バークレイ ズの投資銀行部門でFICCディストリビューションの米州責任者とな り、2010年にゴールデンツリー・アセット・マネジメントに加わってい た。

前任のマイヤー氏は8月に、サーベラス・キャピタル・マネジメン ト傘下の不動産ファイナンス会社ファーストキー・ホールディングスの 会長に指名された。

原題:Deutsche Bank Names Tom Humphrey North American Securities Head(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE