オバマ大統領:バルト3国の独立、NATOが保障する-演説

オバマ米大統領はエストニアとラト ビア、リトアニアのバルト3国をロシアが侵略した場合、米国と北大西 洋条約機構(NATO)が防衛に駆けつけ、かつてソ連がしたような占 領はさせないと述べた。

オバマ大統領はエストニアの首都タリンで演説。事前に配布された 原稿によると、NATO加盟28カ国に言及し、「1国に対する攻撃は、 加盟国すべてへの攻撃とみなす」と述べた。「あなた方はかつて独立を 奪われた。NATOがいるから、そのようなことは二度と起きない」と 言明した。

これより先、オバマ大統領がエストニアのイルベス大統領と会談し ている際、ウクライナのポロシェンコ大統領は同国東部での停戦に向け た措置でロシアと合意したと発表した。

原題:Obama Tells Baltic Nations NATO Will Assure Their Independence(抜粋)

--取材協力:Daryna Krasnolutska、Ott Ummelas.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE