【今日のチャート】モディ首相就任100日間に株式市場は合格点

インドのモディ首相は就任後100日 間の政権運営について、株式投資家から平均を上回る評価を受けてい る。

今日のチャートは、S&Pセンセックス指数がモディ首相就任日の 5月26日以降に9.3%上昇し過去最高値を更新したことを示した。ブル ームバーグが1980年以降のデータをさかのぼり、歴代首相9人の就任 後100日間の同指数の動きを調べたところ、平均で2.2%上昇していた。 インド人民党(BJP)がモディ氏を首相候補に指名した昨年9月以降 では同指数は37%値上がりした。

アジア3位の規模を持つインド経済の成長を回復させると公約して 有権者を引き付けたモディ氏(63)は、官僚の削減やプロジェクト承認 の迅速化、所得税減税のための措置を講じている。国際的な通商協定を 妨げたことや保険業の外資開放に向けた措置が成立しなかったことにつ いてモディ首相の力不足を指摘する懐疑派もいるが、DSPブラックロ ック・インベストメント・マネジャーズはモディ首相の政策が利益の伸 び加速につながるとして、株価上昇は持続すると予想している。

DSPブラックロックのS・ナガナート氏は「投資家は中長期的な 見方を取っている。ファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)も追随 するだろう」と指摘。同指数構成企業の向こう3年間の増益率は年20% になると予想した。

原題:Modi Passes 100-Day Stocks Test on Sensex Jump: Chart of the Day(抜粋)

--取材協力:Kartik Palaniappan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE