ルネサス株がストップ高、政府系ファンド所有「異常」

経営再建中の半導体メーカー、ルネ サスエレクトロニクスの株価が3日、一時ストップ高まで急上昇し、5 カ月ぶりの日中上昇率となった。

ルネサス株は前日終値比で一時値幅制限いっぱいの150円高とな る1024円まで買われた。前日比上昇率は17%で4月2日以来の大きさ。 同社の株価は年初から6割以上上昇している。

同社の作田久男会長兼CEOは2日、ブルームバーグなどの取材に 対し、同社の株式の約7割を政府系ファンドの産業革新機構が保有する ことについて、「異常」「是ではない」と話した。また自動車関連の売 上高が、現状の4割から2017年3月期に5割超となる見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE