仏イリアッド、Tモバイルへの共同買収案も選択肢-CFO

フランスの携帯電話会社イリアッド はドイツテレコム傘下の米携帯電話会社TモバイルUSへの新たな買収 案を提示するため、プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会 社などと協力する交渉を進めている。事情に詳しい関係者が明らかにし た。

関係者によると、ドイツテレコムは1株当たり35ドル以上の買収案 ならTモバイルUSの売却交渉に積極的に応じる考えを示したことか ら、イリアッドと提携先候補との協議が進展する可能性がある。ただ、 ドイツテレコムは新たな提案をまだ受け取っておらず、より高い提示額 が示される保証はないと関係者は匿名を条件に話した。

イリアッドに対し金融・事業会社などがTモバイルへの共同提案に ついて打診してきたと、同社のトマス・レイノー最高財務責任者 (CFO)が1日のパリの記者会見で明らかにした。イリアッドは米国 のPE会社や企業、政府系ファンド(SWF)と交渉していると関係者 は話していた。

レイノーCFOは会見で「われわれの買収案は依然有効だ」と述べ るとともに、Tモバイルの株式取得分を増やした共同買収案も「選択肢 の一つだ」と指摘した。

同社は先に1株当たり現金33ドル、総額150億ドル(約1兆5600億 円)で56.6%の株式を取得する提案を行ったが、提示額が低過ぎるとし て1カ月前に同案を拒否されていた。

事情に詳しい関係者1人によると、ドイツテレコムの経営幹部は8 月28日の戦略会議で、売却交渉に応じる評価額として1株当たり35-40 ドルを現実的なレンジとして議論したという。

イリアッドは同社とTモバイル双方の経費節減効果が100億ドルに 上ると主張しており、こうした相乗効果を加味すれば同社案は1株当た り36.2ドルの総合的価値があると説明している。Tモバイル株のニュー ヨーク市場での直近終値は30.08ドルで、時価総額は243億ドル。イリア ッドの時価総額は128億ドル。

イリアッド株は1日のパリ市場で前週末比8.8%安の152.45ユーロ で終了。8カ月ぶりの大幅安となった。ドイツテレコム株はフランクフ ルト市場で0.8%高の11.47ユーロ。

エスピリト・サント・インベストメント・バンクのアナリスト、ミ ゲル・ボレガ氏は、イリアッドへの買収提示額引き上げについて投資家 は様子見状態にあり、慎重な姿勢を取っていると指摘。Tモバイルへの 買収案はより高い価値があるとする「相乗効果見通しは信じ難い」と述 べた。

原題:Iliad Said in Talks With Buyout Firms on New T-Mobile US Bid (3)(抜粋)

--取材協力:Amy Thomson、Cornelius Rahn、Alex Sherman、Dinesh Nair、Aaron Kirchfeld、David Carey、Devin Banerjee、Kiel Porter.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE