仏イリアッド、Tモバイル新買収案でPE会社と交渉-関係者

フランスの携帯電話会社イリアッド はドイツテレコム傘下の米携帯電話会社TモバイルUSへの新たな買収 提案のため、プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社と協 力することで交渉を行っている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

関係者によると、ドイツテレコムは1株当たり35ドル以上の買収案 ならTモバイルUSの売却交渉に積極的に応じる考えを示しており、イ リアッドと協力先との協議が加速する可能性がある。ただ、ドイツテレ コムは新たな提案をまだ受け取っておらず、より高い提示額が示される 保証はないと関係者は匿名を条件に話した。

イリアッドは米国のPE会社や企業、政府系ファンド(SWF)と 交渉していると関係者は話している。同社は以前に1株当たり現金33ド ル、総額150億ドル(約1兆5600億円)で56.6%の株式を取得する提案 を行ったが、提示額が低過ぎるとして1カ月前に同案を拒否されてい た。

事情に詳しい関係者1人によると、ドイツテレコムの上級幹部は8 月28日の戦略会議で、売却交渉をいとわない評価額として1株当たり35 -40ドルを現実的なレンジとして議論したという。

イリアッドは同社とTモバイルの間で共有される経費節減効果 が100億ドルに上ると主張しており、こうした相乗効果を加味すれば同 社案は1株当たり36.2ドルの総合的価値があると説明している。Tモバ イル株のニューヨーク市場での直近終値は30.08ドルで、時価総額は243 億ドル。イリアッドの時価総額は128億ドル。

イリアッド側はコメントを控えている。

原題:Iliad Said in Talks With Buyout Firms on New Bid for T-Mobile US(抜粋)

--取材協力:Amy Thomson、Cornelius Rahn、Alex Sherman、Dinesh Nair、Aaron Kirchfeld、David Carey、Devin Banerjee、Kiel Porter.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE