オバマ大統領:米国が現在直面する脅威、冷戦時代ほどでない

オバマ米大統領は29日、ウクライナ やイラクの紛争問題はあるが、米国が現在直面している脅威は冷戦時代 ほどではないとの見解を示した。

オバマ大統領はニューヨーク州パーチェスで民主党の資金集めのた めに開いたバーベキューパーティーで、イラクやシリアで戦闘を繰り広 げている過激派武装組織「イズラム国」の残酷さやロシアのウラクイナ 侵攻によって米国民は海外の騒乱に不安になっているが、米国はこれま でにも冷戦などもっと深刻な危険を経験し克服してきたと語った。同パ ーティーには約250人の民主党支持者が参加した。

原題:Obama Downplays Threat of World Unrest in Remarks to Donors (2)(抜粋)

--取材協力:Angela Greiling Keane.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE