ロシア・ルーブルが対ドルで最安値-ウクライナ情勢めぐり

29日のロシア金融市場で同国通貨ル ーブルがドルに対し過去最安値を付けた。株価指数も下落。ウクライナ での戦闘激化を背景に、ロシアが追加制裁を受ける可能性があるとの懸 念が強まった。JPモルガン・チェースはウクライナ危機が悪化すれ ば、同国株式市場が「リーマン型」のショックに直面する可能性がある と指摘した。

モスクワ時間午後6時10分現在、ルーブルは対ドルで前日比0.7% 安の1ドル=37.0130ルーブル。一時は37.0260ルーブルまで売り込まれ た。同国株の指標であるMICEX指数は1.6%下落した

ウクライナ東部での戦闘激化を受け、欧州連合(EU)が対ロシア 追加制裁の用意があると警告。オバマ米大統領は28日、ロシアが「さら なる代償と結果」に直面していると語った。ウクライナのポロシェンコ 大統領は戦闘についてロシアによる「事実上の」侵略だと非難した。

JPモルガンは調査リポートで、対ロ制裁からのリスクが「無制 限」になり得るリスクがあると指摘し、リーマン・ブラザーズ・ホール ディングスが破綻した2008年に付けた底値まで再び下がるとすれば、 MICEX指数は50%の下落余地があることになると説明した。

原題:Ruble Drops to Record as Stocks Fall on Ukraine; Wheat Advances(抜粋)

--取材協力:John Deane.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE