ECBノボトニー氏:ユーロ圏の経済見通しの下方修正を示唆

欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、オーストリア中央銀行のノボトニー総裁は、9月初め に公表するECBスタッフのユーロ圏経済見通しが下方修正される可能 性を示唆した。ECBは現在、今年のユーロ圏の経済成長率を1%、イ ンフレ率を0.7%と予測している。

ノボトニー総裁は28日遅くにオーストリアのアルプバッハで記者団 に対し、「若干の景気下降は隠すまでもなく広く認識されている」と述 べ、「ドイツはもはや経済を推進するエンジンではなくなった」と発 言。ドラギECB総裁の経済をめぐる懸念を自分も共有しているとした 上で、「ユーロ圏の今年の成長は予想よりも弱い」との認識を示した。 9月に実施する銀行融資促進のための条件付き長期リファイナンシング オペ (TLTRO)については、高度な資金需要を見込んでいると語 った。

原題:Nowotny Hints at ECB Cutting Forecast as Euro-Area Economy Lags(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE