ECBの金融政策手段は限界、時間稼ぎにすぎない-独財務相

ドイツのショイブレ財務相は、欧州 中央銀行(ECB)がユーロ圏を支援するための手段は尽きつつあり、 各国政府は過大な財政赤字を計上することなく成長を促進する責任を負 う必要があると語った。

ショイブレ財務相は28日のブルームバーグテレビジョンとのインタ ビューで、競争力を向上させ、ソブリン債危機の負の遺産を克服する 「構造改革」を実行することによって、金融政策を補完するよう各国政 府に求めたドラギECB総裁の訴えに「100%」同意すると発言した。

同財務相は「金融政策は時間稼ぎにすぎない」と指摘し、「市場の 流動性は低過ぎる状態ではなく、十分過ぎるとさえいえる。金融政策は 手段の限界に達しており、投資を行い、消費者と市場、投資家の信頼感 を回復させることが早急に求められる」と述べた。

原題:Schaeuble Sees Draghi at End of Road on Help to Spur Euro Region(抜粋)

--取材協力:Ania Nussbaum.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE